海街diaryの『椎名和也』キャラクター徹底紹介!

この記事は3分で読めます

海街diary 椎名和也
Sponsored Link

 

看護婦である幸と不倫をしていた小児科医『椎名和也』先生。

 

看護婦と遊び感覚で付き合っているような、最低な輩かと思えば、そんなことはなく。

彼は意外と真面目で誠実?な人です。

 

不倫をしている時点で、誠実とは言えないのかもしれませんが(;^ω^)

 

とにかく、彼は真面目な人です。

こんな説明に困る人物椎名先生について、この記事で紹介をしていきたいと思います。

Sponsored Link

『椎名和也』の人物紹介

 

  • 小児科医
  • 『海街diary』1巻―陽のあたる坂道-から3巻に収録されている『止まった時計』まで妻がいた。
  • 妻とは『止まった時計』の時点で離婚している。
  • 『多田裕也』の治療では、化学療法を担当した。
  • すずには、クリスマスの日にシカのぬいぐるみをかぶっていたところを目撃されてからシカ先生と呼ばれている。

 

真面目な性格な一面

 

『海街―蝉時雨がやむ頃―』1巻にて、夜勤があり、父親の葬式に出席しない!

と決めていた幸を

『後悔をしないように行っておいた方が良い』

と説得し、山形に送りだした。

 

彼が居なければ、幸は父の葬式に向かっていなかったので、

すずは、今頃、鎌倉にいなかったかもしれない。

 

仕事に対する姿勢も真面目そのもので、

『海街diary―陽のあたる坂道-』3巻『止まった時計』という話で、

医学の勉強をするために、アメリカへ留学することを決める。

 

このときに、心を病んでしまった妻と正式に離婚し、

幸にアメリカに一緒にいかないかと誘っている。

 

確かに真面目だが、女関係に関してはだらしがない印象を受ける。

 

不倫相手の幸と妻との関係と彼らのことを見ていた読者の考え

 

椎名の妻は、夫が忙しくなかなか帰ってこないことを気にして、心を病んでしまったのだという。

 

椎名はそんな妻と一緒にいることはできずに、妻の親に彼女の面倒を見てもらい別居をしていた。

 

そんな妻との関係に疲れ、幸との不倫関係に癒しを求めたのだと思うが、

 

妻がいるのに、恋人を他所で作るのであれば、

さっさと離婚をして奥さんに慰謝料を払って

体を綺麗にして幸と付き合うべきだったのではないか?

 

という意見の読者もおり、そんな読者の意見は、

『海街diary―陽のあたる坂道―』3巻『誰かと見上げる花火』にて、佳乃が同じようなことを口にしている。

 

勿論、男性である椎名だけではなく、不倫相手である幸にも、

妻がいる男性と付き合うなんて、いけないことだ。

 

という批判の意見が出ていたが、

『海街diary―陽のあたる坂道―』3巻『止まった時計』にて、

妻と別れた椎名との別れを決意したことで、ゆるされたようで、

 

一方で、幸のことを応援していた読者には、

折角椎名と結ばれることができたのにもったいない。

 

と、納得のいかない展開となったようだ。

 

 

まとめ

 

彼らの関係については、不倫賛成派の人々と、不倫反対派の人々の間で、

激論が交わされていたようです。

 

不倫が絶対に許せない!という人は、椎名は勿論、幸のことも批判しており、

奥さんに謝罪をすることなく、椎名と別れただけで許されたつもりになって、

のうのうと今までと同じ生活をしていることが許せない!

 

という意見もあり、椎名先生に関しても、ズルい。という意見もあるようです。

 

一方で、椎名先生の奥さんについては、心が病んだ状態である。

という情報以外、彼女の性格や、どうして心の病気になってしまったのか?

という情報がないため、なんともいえない。

といわれている。

 

もし、彼女が陽子さんや、香田家三姉妹の母・都のような人物であったなら、

読者の意見もかなり変わってくると思います。

 

椎名と別れた後の幸は、最新刊『海街―四月になれば彼女は―』6巻で、

ヤスと言い感じの関係になっているので、ちょっとひと騒起こしに帰ってきて欲しいですね(*´ω`*)

Sponsord Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ツイッターやフェイスブックなどでシェアしていただけると非常に嬉しいです♪よろしくお願いいたしますm(_ _)m

関連記事

  1. 海街diary すずの親戚
  2. 海街diary 香田幸
  3. 海街diary 北川直人
  4. 海街diary 浅野すず
  5. 海街diary 坂下美帆
  6. 海街diary 海猫食堂のおばちゃん
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


海街diaryファンのサイトについて

このサイトでは「海街diary」の映画と漫画などについての情報をお届けしていくサイトです。

管理人が気になった事を自由に書いていますので、お見苦しい部分もあると思いますがなるべく面白い情報を提供していきますので、記事の内容が気に入っていただけた場合は「いいね!」や「ツイート」などでシェアしていただければ非常に嬉しく思います。是非よろしくお願いします。

もし分からない事があれば調べていきますのでなんなりとお聞かせください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ブログランキング参加中

カテゴリー