海街diaryの映画ロケ地まとめ!鎌倉の古民家と食堂はどこ?

この記事は2分で読めます

海街diary ロケ地
Sponsored Link

風景の美しさが大絶賛された海街diaryのロケ地と画像をまとめてみました。

 

映画の舞台となった香田家の四姉妹が暮らす鎌倉の風景と

すずと三姉妹が出会い感動的なシーンを作りだす美しい山形の景色をご覧ください!

 

Sponsored Link

 

鎌倉のロケ地について

 

古民家

 

 

動画の中にちらっと出てくる古民家、ここが香田家四姉妹の暮らす古民家になります。

 

実はこの映画撮影のために使われた古民家は現在も人が住んでいます。

なので、北鎌倉にある。という以外情報は公開されていません。

 

この古民家を探しに行く場合は、

古民家の人や周辺に暮らす人に迷惑にならないように心掛けてください。

 

力餅家

 

 力餅家

出典: digzoom.com

 

すずやクラスメイトたちがよく通うお店『力餅家』。(長谷川駅より、徒歩五分)

 実際にあるお店です。

 

売っている覆面饅頭は、鎌倉の御霊神社(ごりょうじんじゃ)の面掛け行列というお祭りで使われるお面の形をしています。

 

江ノ電の駅

 

海街diary 江ノ電の駅

出典:abe-sin.sakura.ne.jp

 

すずたちがよく使う江ノ電の駅。

 

なんだか、見たことのある駅だな………と思っていたら、

この駅はドラマ『最後から二番目の恋』で、主人公やその家族が使っていた駅でした。

 

 

海猫食堂

 

海街diary 海猫食堂

出典:nobinobit.exblog.jp

 

こちらは、二ノ宮のおばちゃんが経営していた『海猫食堂』のロケ地です。

 

漫画を読んでいて食べてみたくなるアジフライ定食は実際にやっているのでしょうか。

 

七里ガ浜

 

鎌倉 七里ガ浜

出典:blogs.yahoo.co.jp

 

上に貼りつけている画像は、鎌倉の七里ガ浜です。

夏には、ここは多くの海水浴客でにぎわいます。

 

そして、そんな海水浴客の持つご飯を狙ってトンビが飛びまわります。

 

海街diary 七里ガ浜

出典:www.roomie.jp

 

父親のお葬式が終わって、四姉妹で七里ガ浜の砂浜を歩いているラストシーンです。

七里ガ浜のどこかに、この場所があるはずです。

 

 

山形のロケ地について

 

すずと香田家三姉妹が出会った場所は山形ですが、

山形では撮影は行われていません( ゚Д゚)!?

 

 

岩手のロケ地について

 

映画の中で、すずが暮らしていた山形の村は、実は岩手で撮影されたものだったのです。

 

 岩手 大迫町花巻温泉郷

出典:http://www.city.hanamaki.iwate.jp/kanko/701/p006143.html

 

場所は岩手の大迫(おおはさ)町花巻温泉郷(鉛温泉ほか)となっています。

 

 

まとめ

 

山形だという設定の場所が、実は岩手で撮影されたものだったという衝撃の真実を知って愕然としました!

 

まさか、鎌倉で撮影されたものも、どこか別の場所で撮影をされたのではないか!?

とちょっと勘ぐってしまいましたが、鎌倉の景色は鎌倉で撮られたものに間違いないようです。

 

自然の景色は勿論のことですが、古民家の並ぶ街並みは見ていてとても奥深いものです。

映画で楽しむのもいいですが、時間のある方は実際に鎌倉へ足を運んで映画で見たシーンを探してみるのも面白いと思いますよ。

映画の感想やDVDの発売日予想などについてはこちら
海街diary映画の感想とカンヌの評価は?キャストの評判について
海街diary映画DVDのレンタルや発売日がいつ頃になるか予想

 

Sponsord Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ツイッターやフェイスブックなどでシェアしていただけると非常に嬉しいです♪よろしくお願いいたしますm(_ _)m

関連記事

  1. 海街diary 映画
  2. 海街diary 映画 DVD
  3. 海街diary 映画
  4. 海街diary 映画 ロケ地
  5. 海街diary 漫画 映画 感想 評価
  6. 海街diary
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


海街diaryファンのサイトについて

このサイトでは「海街diary」の映画と漫画などについての情報をお届けしていくサイトです。

管理人が気になった事を自由に書いていますので、お見苦しい部分もあると思いますがなるべく面白い情報を提供していきますので、記事の内容が気に入っていただけた場合は「いいね!」や「ツイート」などでシェアしていただければ非常に嬉しく思います。是非よろしくお願いします。

もし分からない事があれば調べていきますのでなんなりとお聞かせください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ブログランキング参加中

カテゴリー